ラブホち。

ラブホテル「ジュリアス」のフロントの日常を絵日記で。

ラブホテル

学割。

学割11
学割12
学割13
学割14

ご訪問ありがとうございます。
過去記事です。

ウチには「学割」サービスがあります。
もちろん、大学生&専門学校生のお客様狙いのサービスです。

『18才未満のお客様の入室はお断り』してますから。
→ どうせやるなら。
→ ささやかな楽しみ。  


それなのに!
この「学割」のPОPを見て、
「これはラッキー♪」とばかりに高校の学生証を提示してくるおめでたいちゃんがいます。

私服なんだから、
学生証を提示してなければ通過できたものを…。

当然、見てしまった以上は、入室させられません。
残念でした。




ランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ゴミはゴミ箱に!

ゴミはゴミ箱に1
ゴミはゴミ箱に2
ゴミはゴミ箱に3
ゴミはゴミ箱に4

ご訪問ありがとうございます。
ホテルジュリアスは、
ルームキーをフロントに預けていただければ、外出可能です。

ちょっとした有名神社が近くにあるためか、
大晦日の夜は、
部屋を確保して、初詣に出かけるお客様が8割しめます。
↑ 賢いですね。

大抵の真夜中勤務はヒマですが、
(トラブルがなければ)
大晦日だけは、お客様が出たり帰ってきたりで、大忙しです。

さて、縁日の戦利品をたくさん持って、
お客様が帰っていらっしゃいました。

ええ、楽しかったでしょう。
射的ゲーム、輪投げゲーム、釣りゲーム…。
それに、ああいう場は、
バカなものほど魅力的ですよね。
わかります、ええ、わかります。

が!
ウチのホテルの忘れ物の定義は、
『ゴミ箱に入ってるモノはゴミ。
 それ以外は忘れ物』です。
(食品は、また色々別ですが。)

たとえば、旅行先で案内パンフレットを手にいれ、
それを見ながら、食事や観光を楽しみました。
そして、そのパンフレットをホテルに持って帰ってきました。
退室の時、パンフレットをテーブルに置いてきました。
このパンフレットは、案内としてはいらないものですが、
もしかしたら、「思い出」としてお客様には大事なものかもしれません。
忘れてきたけど…。

という事で、上の定義です。

どんなにくだらないモノでも、
引取りに来ないとは限りません。
メイクも、忘れ物札を書いたりして、大変ですが、
フロントも忘れ物帳に書くので大変です。
きっと来る。 

書いても書いても書いても終わりません。





ランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

むくわれない⑪。

上には上が111
上には上が112
上には上が113
上には上が114


ご訪問ありがとうございます。
完結です。

ええ、料金は支払ったらしい(その後、モメてないから)です。
そして、そのデリ嬢は可愛かったかと聞けば、
そこそこ可愛かったと。

あーん⤴?
可愛ければ料金を払って、大ハズレには払わないだとぉ?です。
ビジュアル重視の私としては、
気持ちは分からなくもないのですが、
しかし!それはそれでムカつきます!!!
(まぁ、必ずしもデリ嬢の容姿が全ての原因とは言えませんが)

何より、そんなヤツのために私達が鬼電に耐えた意味!
ホテルフロントの対応としては、
他にしようがないんですが、
鳴りやまないコール音にイライラさせられ、
電話に出れば罵声をあびせられた意味!

ごくまれにこういう風に、
質の悪いDH会社の上をいく客がいるんですよね。

だから、DH会社もしたたかにならざるをえないというのはわかりますが…。
→ 良いDH、普通のDH、悪いDH(古)。

でも!ウチは関係ないんだよ!
巻き込まないでいただきたい!




ランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

アン

ラブホテルジュリアスに勤めてるアラカンです。

いい年こいて「アン」はないのですが、これは某ゲームからとってまして、ずっとこれなのでこのままです。
ええ、ホテル名もそうですわよ。